FC2ブログ

Latest Entries

ツール あれこれ

今日のネタはツール あれこれ

コメントにもありましたが、今日クリックしてたらトロイの木馬(ウィルス)をいくつか散見しました。
isabelaの広告に一つありました
以前もThinkBux 開いたら トロイの木馬が埋めてありました (今はないです)

これはPTCサイトの管理人がうめたものではありません
そんなことしたら信用失うし一番損するのは管理人ですから
広告にも埋めてあることもあります。これも広告主がうめたものではありません

世界は広いので、ライバルのやっかみとかイタズラなどあるのです。

こんな状況でもあるのでウィルスソフトが入ってない方はこちらをインストール下さい

avast

こんなこともノウハウの一つなのです。

私の目標はB層の友人に稼がせることです
しかし友人に迷惑をかけるわけには行きません 何してくれたんだってトラブルになります
ですから読者もこのへんの基礎は抑えてください

ウィルスはこの無料のソフトで完全にブロックしてくれます
無料ですが、かなり優秀なソフトです

ツールをうまく使いこなすとこんなことが出来ます

夜中 パソコンが自動で立ち上がり 要ログインサイト(buxvisitなど)は自動でログイン
エクセルのツールを立ち上げボタンを押して3時間後にエクセルを閉じる
ウィルスソフトを立ち上げ ハードディスクをスキャンする その後パソコンをシャットダウン

こんなことが完全自動で行うことは可能なんです
一つ一つの小技のつみかさねです


PowerOffScheduler

これは指定した時間に自動でシャットダウンしてくれます
昨日のブログで紹介したUWSCを組み合わせれば小技のつみかさねが可能です

UWSCにはタイマーの機能もありますから時間指定で特定の動作を行うことは可能です


こういったコネタをもちよれば 一つ一つは小さな価値でも組み合わせればノウハウになり
大きな価値になるでしょ しかも全部無料なんですから

おまけ 

常連lavonさんからの質問

質問なのですが、surf.phpを経由する意味なかった って事なのでしょうか?
待機秒の表示はあるのに、抜き出してみると、surf.phpのURLは
抜き出せず、また、ツールまわしても同じ(ad=→ad=)なのですが・・・

私の答え
質問なのですが、surf.phpを経由する意味なかった って事なのでしょうか?  はい意味ないです

実は今の巡回には欠点があります

もしPTCサイトがアクセス解析をし このクリックはどこからやってきたか調べたら
オートクリックがバレます

本来のクリックならクリック元は広告PHPページですね
しかし巡回の場合はクリック元はブランクになります。

理由はクリックしてアクセスしたのではなく アドレスバーにURLを入力しエンターしたから
これでも広告ページを開くことは可能なんです。(普通は手動では、しませんけどね)
ですから、広告ページに行く前にPHPページを開くことは無意味です

一方C巡回はPHPページを開きクリックしてますから正当なクリックなのです。
(ツール使って正当はおかしいか?)



今私はC巡回じゃなく巡回を使ってます

理由は 早くて自動だから

そしてPTCサイト側はアクセス解析してない(今のところ)
あまりにも多数のクリックが世界中からありアクス解析は機能不全なんだと思います
またはコストや手間の問題もあるのだと思います。そこまで厳格にとりしまってない

要はドントクリック踏んだか踏まないか この1点だけなのです

あくまで私の個人的分析ですけどね









スポンサーサイト



コメント

良く分かりました。
むさしさん、ありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://agloco55.blog97.fc2.com/tb.php/700-f06c2de4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

リンク

カテゴリー

検索フォーム

 

過去ログ

FC2ブログランキング

最近のコメント