FC2ブログ

Latest Entries

BUX.TO

今日はBUXネタを書きます

商売や金融商品はハイリスクハイリターンかローリスクローリターンです。
その度合いは市場の見えざる手でうまく決められます。

これは私達の日常で経験してます。確実なものほど報酬が少ないです

私の紹介するサイトはハイリターンなものが多いと思います。
ネットの参加はIDのみ無料なのでハイリターンを狙うべし

ただしノーリスクなんだけど海外サイトは ぽしゃる可能性もあります。
だから複数のサイトをやっとけ というのが私の考え

BUXのフォーラム読んでると最近支払いが遅れてきてるようです
私の3/5支払い予定日のpaypalの支払いも まだ行われてません。

遅れることも時々あるが私はちゃんと支払いを3回受けた という意見もありました

私はサイト側の人間じゃないので、これからどうなるかわかりません。

おそらく創業時で資金繰りがタイトなのだと思います。
今アメリカはサブプライム問題でベンチャーの資金援助は厳しいそうです。

先日プレミアム会員限定のマスターカードの募集がありました。
今後はこちらからの支払いをメインにしたいようなのです

内容は カードが最初に使われた時9ドル 毎月3ドル ATM使ったら1ドル かかります
えーっカードって無料じゃないの?と最初思いました
(もらえる報酬から天引きって考えたほうがいいです)

私は申し込みました。申し込みはサイト上で無料でできます
最後にIDを求められます。アメリカでは社会保険の番号でみんな持ってるようです
日本人なら 運転免許証かパスポートの番号が必要です。

私は正確に入力しましたが、これは儀礼的なもののようでウソの番号でも通ると思います
いつのまにかサインアップしてしまいました。簡単です

つまり 銀行口座の概念もないしハンコの概念もないのです。

プリペードカードなんですね。残高分だけ買い物か引き出しが出来ます
コストについても 私の場合で1回の換金は400ドルくらいになりますから
alertpay→オロチの手数料と手間とリスクを考えるとこっちの方がいいかもしれません

しかも銀行口座を介せずに、即 買い物に使えるというのは受けると思います。
今後、為替のコストや労力の垣根が低くなってきます。

BUXはいいけど、今後どうなるかわかんない部分もあるので
BUXに特化してる方は、時間あれば複数の違うものやったほうがいいかもしれません


dubaiのカードもプリペイド方式のような気がしてきました。
信用チェックなしと書いてありました。

そう思った理由

この方式なら、サイト側も報酬の支払いが簡単
ユーザー側も受け取りは安心 為替の壁もなくなる(世界中で使える)
ブラックリストの概念もない はんこも不要
銀行口座も書かないので詐欺の概念もなくなる。
何十万人のサインアップがペーパーレス ノーコストで可能です

おまけ 1dubaimlmドル=50円 くらいの気がする






スポンサーサイト



コメント

ビッグニュースへの質問

初めてのコメント・質問です。

私IVYと申します、AGLOCOに参加しておりました時より このブログ
興味を持って見ており又いろいろと参考にさせていただいておりました。

今日のビッグニュース、私の想像通りであれば 海外リードメール
参加している方にはまさに ビックニュース!であろうと思います。
又無料で配布となれば沢山の参加者が期待できると思います。

現在このブログより BUX.to のみ登録参加しています、

こんな私でも無料での使用が出来るのでしょうか?
又無料配布の基準等考えておられるのでしょうか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://agloco55.blog97.fc2.com/tb.php/598-7fe5350e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

リンク

カテゴリー

検索フォーム

 

過去ログ

FC2ブログランキング

最近のコメント