FC2ブログ

Latest Entries

agloco チャリティ

agloco チャリティ

aglocoを魅力に思った理由の一つを紹介します。
それはチャリティの発想があることです。

このことをブログに書くことはためらっていました
偽善に思われるんじゃないかという心理的抵抗がありました

しかし常連のなつみかんさん AGLOCO!楽しもう! のネタ読みまして共鳴しました

少し長いですが、とてもいいネタですね
なつみかんさんの最近のネタは魂のさけびを感じます。


aglocoのこのページに書いてあります。

http://www.agloco.com/web/guest/help/faq#gg

11. Can I give my cash and shares directly to charity?
Yes, you will be able to give your cash and/or shares directly to the Charity of your choice.
AGLOCO™ will also work with select Charities so as to facilitate donations.
In addition, The AGLOCO™ Foundation was set up to promote free access to information across the world.
The Development Team has agreed to tender the shares they earn as Founding Members to the Foundation.

11.私は、直接慈善事業に私の現金と分け前を与えることができますか?
はい、あなたは直接あなたの選んだ方のチャリティにあなたの現金や分け前を与えることができます。
AGLOCOは、寄付を容易にするために、選ばれたチャリティでも働きます。
そのうえ、AGLOCO財団は、世界中で情報に無料アクセスを促進するために設立されました。
開発チームは、彼らが財団への創立メンバーとしてかせぐ株式を支払うことに同意しました。


私の解説

ビルゲイツは世界一 金持ちですが自分の全財産の99%を寄付してます。
しかも彼の名前は表に出さず、他の富豪の慈善団体に運用をまかせてます。
その方がより効率が良く大きな慈善ができるという判断です。

これはアメリカ文化の伝統です。成功したら社会に返す
アメリカでは多くの富豪は、生涯財産を寄付してます。


aglocoの創立時に、もうこんなコンセプトがある。
日本のアフリ系のサイトにこんな発想ありますか?

私の感想は こりゃ本物だ アメリカのエリートの発想 人の気持ちには国境はない と思いました。

グーグルのアドセンス(ブログの広告)のコンセプトにも発展途上国の方に1ドルでも儲けてもらいたい
1ドルは先進国には少ないかもしれないが発展途上国には大きい
すべての方はすくえないが、稼ぐステージを提供したい


 
私の考え

あなたが経済的に豊かになってください。
人間です金ほしいのは当たり前です。
そして友人にも豊かになってもらう 

そしたら何人かはスーパーの募金箱にお金いれるでしょ

これから無料のMLMがネットで常識になります。
慈善しましょうという切り口では人はのってきません

経済的ダイナミズムがないと慈善規模は小さくなります。

今マスコミで報道されてるインチキに対し多くの日本人は悲しく思ってます。
なんとか良い社会にならないか? インチキを憎む そんな気持ちはみんな持ってます。

いいことは伝えればいいんじゃないですか 社会はネットの力で良くなります。
百匹目の猿現象がおこりますよ

aglocoが成功すれば
MLMは嫌いという価値観が180度変わるでしょうね。
フリーハグと同じ

まず、自分が稼ぐ、余ったら社会に寄付します。
それでいいんじゃないですか 

多くのブロガーが寄付をネタにする日がくればいいな。
そのためにもがんばります

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://agloco55.blog97.fc2.com/tb.php/452-88e7944c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

リンク

カテゴリー

検索フォーム

 

過去ログ

FC2ブログランキング

最近のコメント