FC2ブログ

Latest Entries

agloco この国を思う

agloco この国を思う

今日はaglocoに関係ない経済ネタだ 

ビジネスの参考にしてほしいし、多くの読者に読んでもらいたい


政局があれそうですね。

地方に公共事業を発注すれば経済は良くなるが財源がない
国の借金も増えてる。日本はどうなるのでしょうか?

私には秘策があります。日本の未来は明るいです。


まず国の借金を1秒でゼロにします。

その方法は

国債は紙幣にする。 と宣言する。

1億円札です。コンビニなどでは両替できないと思いますので
いったん銀行の口座に入金してくださいね


経済を活性化する方法

ワーキングプアなど社会的弱者を集め仕事をしてもらいます

内容は
大きな穴を掘ってもらいます 翌日は穴を埋めてもらいます。
日当は払います。

財源は紙幣発行差益 1万円札の印刷コストは20円です。
この場合9980円が紙幣発行差益

日当は銀行振り込みですから 紙幣発行差益は1万円ですね
これにより、治安もよくなりコンビニの売り上げも伸びます

場所は人口が減ってる地方でやるといいですね

解説
戦争すると経済は活性化されます。
多くの人員・物資が必要だからです。
戦争は悪いことですが、デフレ対策になります。

そんな バカなことで経済は良くなります

これは私がおもしろおかしく書きましたが
ラビパトラ ステグリッツ といった有名経済学者が日本に提案してます

明治政府も創業時は金がなかったので 紙幣を発行し政府運営しました
何の問題もありませんでした。

この政策で インフレも円安も国債暴落もありません。

世界中の方が日本商品にあこがれてます。
高くて買えないのです。

石油が暴騰すれば、人間はバカじゃないから 
省エネ技術・代替技術が進化するだけ

日本の得意芸です。多くの方から求められるものがある。
だから日本の将来は明るい



企業は商品が売れなくて困ってるのです。
多くの商品が、ほとんど無人で作られてるのです。
供給力は なんぼでもあります。


なぜデフレ対策とらない?

議論すらしない 

なるほどって思った方はaglocoに登録しよう
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://agloco55.blog97.fc2.com/tb.php/373-d974390e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

リンク

カテゴリー

検索フォーム

 

過去ログ

FC2ブログランキング

最近のコメント