FC2ブログ

Latest Entries

ねづみ講とagloco

aglocoの普及活動は、紹介制度と聞いて、ねづみ講を連想する方もいらっしゃると思います。

本来のねづみ講とは、マルチとも違います。
マルチは商品の販売が目的です。商品の流通があれば、破綻はしません。違法ではありません。

ねづみ講とは、お金の流通のみを目的にします。その歴史は江戸時代からあったようです。人数が増えてくれば、紹介できる方がいなくなり破綻します。破綻が目にみてているので違法です。

aglocoも普及活動が進み会員が増えてくると、将来的には紹介を出すのが難しくなります。そうするとaglocoは、破綻するかというとその逆で繁栄します。個人的には紹介が難しくなるだけで組織的には、大成功です。

aglocoの目的は、会員増により新しい団体を作ることにあります。
団体は広告も見るし、買い物もする。といったグループになります。
多くの企業が、aglocoにいろんなオファーを持ってくるでしょう

紹介活動が苦手な方は、自分ができないから生理的に ねづみ講はいやだという反応がでます。

しかし、好む・好まざる関係なしにネットの世界では紹介による会員増をめざすのは常識になります。

理由は
お金使いません。被害者はいません。
ネットの普及で、営業はノーコストです。ユニークな参加者も出てきます
主催者は営業・広告にコストをかけていません。営業マンも不要
人数をまとめる事で金になる、交流による付加価値が増します。メディアにもなります。

今世紀 生き残るためにはこの感覚が必要です。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://agloco55.blog97.fc2.com/tb.php/185-5946028d

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

リンク

カテゴリー

検索フォーム

 

過去ログ

FC2ブログランキング

最近のコメント