FC2ブログ

Latest Entries

agloco 救急車

agloco 救急車

妊婦が救急車で運ばれたが病院に受け入れことわられたらい回しにされた。

そんなニュースが今年ありました。

マスコミ報道では、病院側の怠慢や制度上の問題を報道してました。
医者は社会的地位が高いのでたたかれやすいのかもしれません。

しかし、いろんなブログを読んでると本音と建前があると思いました。
マスコミではまったく報道してませんが、ブログの方が確信ついてます

その実態は

妊婦の7割が医療費を払わない、彼もいない

というパターンだそうです。

どんな人生送ってきたか想像できますね


普通子供が生まれるとなると事前に診断してもらい
カルテ作り、万全を期します。医者との信頼関係も大切
両家の親も心配で付き添うはずです。

医者に言わせると迷惑な話なのです。

自分の欲望のまま生きてほったらかし、楽な方の選択の連続の結果です。


今 社会が荒れてるのは、政治や官僚が悪い部分もあります。

しかし 甘やかされて育ってきた私達個人個人にも社会がすさんだ一因があると思います

今さえよけりゃ 自分さえよけりゃ 

そんなひとりひとりの心が社会を悪くしてると思います。


話変わりますが、北朝鮮の生活が時々放映されます。
日本にはないコンテンツが多く私は非常に面白いと感じています。

なぜかノスタルジックな日本を見ます

日本は、全てにおいて北朝鮮よりも幸せで勝ってます。

しかし ただ1点 教育という面だけは負けてると思います
貧乏というのは最高の教材かもしれません

コメントたくさんありがとうございます
私はこういうのうまく返せない不器用な奴なんです


スポンサーサイト



コメント

きのう、納会でm先輩との話、彼の奥さんが産婦人科の看護士です。

産婦人科医院が産科を閉めるところが増えているそうです、そこで間に合わない時は医大病院へまわされるそうです。

産婆さん(今はなんと呼ぶのか?)などとの連携で病院がサポートする形をキチンと作り、産婆さんが増えてくれれば良いのではと思った。

気軽に相談できアットホームなところが安心できて妊婦さんには良いのでは。
お産自体は妊婦さん、あかちゃんのセレモニー病院でも産婆さんでも変わりはない。
違うのは医療施設の関係だけ!

イザという時のサポートをきちんとすれば医師不足の解消の手立てとなるのでは?

父親がだれか分らない様な性欲だけの行為にふける今の若者。

彼らを、育てたのは家庭、学校、社会すべてに原因があると思う。

何より、「道徳」が欠けている!

子供とそんな話する家庭など無いのがほとんど

学校の授業には無くなった

ウザイ!の一言で関わらなくなる

この、道徳こそが日本人の誇れるセキュリティーのキーに成るのでは?

コメント長すぎ!    

トシマツ  オッス!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://agloco55.blog97.fc2.com/tb.php/510-5df8891c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

リンク

カテゴリー

検索フォーム

 

過去ログ

FC2ブログランキング

最近のコメント